グリストラップのトラブル・お悩み解決は、愛知県名古屋市千種区今池のグッドライフ株式会社にお任せください。

グリストラップの悪臭や排水管のつまりでお困りの方はお気軽にご相談ください!

名古屋でグリストラップ自動洗浄システムなら
              【グッドライフ・エコ

〒464-0850 名古屋市千種区今池5丁目2-1 東南ビル3F
                   グッドライフ 株式会社
 

お気軽にお電話・お問合せください!

052-744-0651

受付時間

 平 日 10:00〜17:00
土曜・日曜・祝日を除く)

グリストラップの蓋の種類は

グリストラップの蓋とは

グリストラップの蓋は、グリストラップからの臭いを止めたり、人が乗っても問題ない剛性と耐久性が必要です。
しかし、蓋は腐食破損などで劣化します。そのまま放置しておくと、人が踏んで蓋が落ちたりして怪我や事故の原因になったり、悪臭があふれ出て店内が臭くなる原因になりかねません。はグリストラップから発生する悪臭を閉じ込める防臭効果の役割も果たしています。

ここでは、グリストラップの蓋についてご説明させていただきますので、どうぞ参考になさって下さい。

グリストラップの蓋は、よく使用されているのは鉄製ステンレス製ですが、ほかににも2種類の材質があり、それぞれに特徴がありますので簡単にご紹介します。

グリストラップの蓋の種類

鉄製のグリストラップ蓋

《鉄製の蓋》

鉄製のグリストラップ

鉄製の蓋は安価で、鉄でできているため剛性耐久性も兼ね備えており、価格と耐久性を両立した人気の素材です。

しかし、鉄は耐食性の低い素材ですが、大体の鉄製の蓋は、防錆加工がしてありすぐに錆びるという心配はありません。その防錆用塗料の関係上、色が黒いものが多かったりします。

鉄蓋のデメリットとしては取っ手が別加工のため腐食しやすくて、劣化して錆びてしまい、なくなりやすいという点があります。
取っ手がなくなるとその穴から臭いが漏れたり、開ける作業が大変になることがあります。
一応交換の目安としては「5年」と、業者や業界では言いますが、どこの飲食店の店舗も3年ほどで交換することが多いようです。

鉄製の蓋は、色々な大きさの既製品がそろっており、サイズさえあえば、安くすぐに手に入りやすいです。

ステンレス製のグリストラップ蓋

《ステンレス製の蓋》

ステンレス製のグリストラップ

ステンレス製の蓋の値段は、鉄蓋のおおよそ2倍はかかりますが、錆びにくく、耐久性は鉄蓋のおおよそ2倍は長持します。また、汚れが落ちやすく手入れが簡単で衛生的です。

ステレンス蓋は鉄蓋より高価ですが、耐水性耐食性が抜群に優れており錆びにくいので長く使用することが可能です。そして、ステレンスの性質上表面が傷つきにくく、汚れやすい厨房内でもお手入れがしやすいといった特徴も兼ね備えています。
また、蓋表面についた油汚れも洗剤で簡単に落ちるので、ニオイが付着したり、蓋表面に乗った油汚れで滑ったりすることも少なくなります。
厨房内でグリストラップの上を頻繁に歩く場合は、特におすすめです。
値段が高いですが、長期的に見れば費用対効果は高いと思いますので、金額的に問題ないのであればステンレスをおすすめします。

また、ステンレスは、100%リサイクル可能で何度でも再利用できるので環境に負荷がかかりません。

ステンレス製の蓋を取り替える場合は、サイズにもよりますがオーダーメードが多いようです。

事前見積りの上お知り合いの鉄工所に依頼するとお値打ちに作成してもらえることがあるようです。

樹脂製パネルのグリストラップ蓋

《樹脂製パネルの蓋》

樹脂製パネルのグリストラップ蓋

 樹脂製パネルのグリストラップ蓋の重量は、従来のスチールのグリストラップ蓋の約3分の1です。

女性でも軽々と持ち運べ、樹脂製パネルアルミの枠でできており錆びません。 

清潔な厨房は、毎日のグリストラップ清掃から始まりますが、重い蓋を樹脂製の軽い蓋にを交換するだけで、面倒なグリストラップの掃除がとてもに楽になります。

軽く錆びないのが特徴で、オーダーメイド製品となりますが、製作価格はステンレス製の蓋の倍以上の価格になるようです。

 

アルミ製のグリストラップ蓋

《アルミ製の蓋》

アルミ製のグリストラップ蓋

アルミ製の蓋は、腐食性に非常に強い事が特徴で、
重量もとても軽量で鉄製に比べ1/4ほどで作業性も良好です。

アルミ製はとても軽く女性の方でも軽々と持ち運べれます。

また、アルミ製縞板(材質5052)の補強材付き四角形ふたにすれば、人が乗っても大丈夫で板厚みを上げ補強材を増やすことで、乗用車が乗っても問題なく使用可能となります。

アルミ製のグリストラップ蓋は、腐食性に優れているため長く使用することができます。

どんな形状にも大きさにも対応可能ですが、オーダーメードの製品となり、価格はステンレス製と同等か少し高くなるようです。

グリストラップの蓋の交換時期

腐食したグリストラップの蓋

グリストラップの蓋は使用していると錆、腐食、破損などで段々と磨耗劣化します。劣化した蓋は、従業員やお客様の落下事故を招く恐れがあります。実際に、従業員が怪我をして賠償責任が発生した店舗もあります。

①グリストラップの蓋が腐食して危ない場合には、人が落下してケガなどの事故が起きる前に早めに交換しましょう

 

②グリストラップの取っ手が取れて臭いがする場合は、悪臭の発生や害虫の侵入経路となり、お客様に不快感を与えたり、場合によっては深刻な経済被害を招く恐れがあります。

「蓋に穴が空いている」「グラついて陥落寸前」「取っ手がなくなっている」等の危険な状態の場合は、早急に新しい蓋に交換することをオススメします。

蓋の取っ手の種類

グリストラップの蓋の取っ手

1.取っ手の材質の種類

①鉄製に塗装;お値段は安く済みますが、錆びてきますので定期的な交換が必要です。

ステンレス製;お値段は高いですが、錆びにとても強い材質で耐久性は抜群です。

2.取っ手の個数
蓋の重量が軽い場合は、蓋1枚に1個でOKですが、 蓋が重い場合は1枚に2個つけたほうが持ち上げやすく、グリストラップの清掃がしやすくなります。

3.蓋の裏の溶接

グリストラップの蓋の裏側には、枠や、補強の梁、ズレ止めなどを付けるので溶接がしてあります。溶接ないものは安く購入できますが、床との高さが合わなかったり、強度が不足したり、ズレ易くなったりします。

4.落し込み取っ手、無くなっていませんか?

取っ手が錆びたり腐食したりしてグリストラップ内に落ちて無くなっていたりすると、そこから厨房内や店内に悪臭が漏れてお客様に不快感を与えたり、害虫が出入りしたりして発生しやすくなったりします。

臭いは、いつも厨房にいる方々には慣れてしまってあまり苦にならなくても、お客様の中には臭いに敏感な方が見えますので

グリストラップの枠のタイプ

グリストラップの枠のタイプ

《クリックすると拡大します》

グリストラップ槽 フチの形状には、右の図のように(ア)(イ)(ウ)の3つのタイプがあります。

㋐床との高さを合わせる枠があるタイプ

蓋が床面の上に乗るタイプ。

蓋の厚み分のステップに乗るタイプ。

グリストラップの蓋を交換するときには注意が必要です。せっかく新品に交換しても、踏むと動いてグラグラする場合は、蓋と枠のタイプが合っていない可能性が高いです。

グリストラップ蓋の作成、専門サイトはこちら!

グリストラップの蓋の交換時に注意したいこと

店舗のグリストラップに最適な蓋

交換するならどんな蓋でも同じと思っていませんか?

①せっかく新品にしても、蓋のサイズが合っていないと、踏むと動いて危ないことがあります。できれば、オーダーメイド品をおすすめします。

新品に交換してもグラグラする場合は、蓋だけでなく枠の交換が必要な場合があります。

③すぐ錆びないように、十分なサビ止めがしてあるか注意することも大切です。

④駐車場にグリストラップあり車が上に乗るような場合は、車が乗っても大丈夫な板厚のものを注文する必要があります。

このような点に注意し、店舗のグリストラップに最適な蓋に交換してください。

現在、グリストラップ自動洗浄装置「グッドライフ・エコ」をご利用いただいている大手飲食店チェーン様一流ホテルのレストラン様など、導入済みのすべてのお客様からご好評をいただいております。

これまで、色々なグリストラップ洗浄装置を試された方へ⁉

他のグリストラップ洗浄装置を導入して効果がなく、過去ににがい経験失敗した経験のある ❝ 飲食店様(オーナー様) 必見です!

グリストラップ自動洗浄装置「グッドライフ・エコ」が、清掃の常識を変えます!

※悪臭が導入後2~3日で消え、年間を通して悪臭を解消できます!

 ※効果は本物です!

 ※店頭ではお求めいただけません!

設置後1週間で効果を実感できなければ…

キャンセル可能です! 費用はいただきません!

グリストラップ自動洗浄装置「グッドライフ・エコ」のお問合せ&お申込みはこちらから!

※お電話でのお問合せはこちら、

052-744-0651 まで!!

また、メールでのお問合せは24時間受け付けております。

お気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

 お気軽にお問合わせください!

052-744-0651

営業時間:平日 10:00〜17:00(土曜・日曜・祝日を除く)

営業の時間外でも、留守電にご伝言いただければ、後日、折り返しお電話させていただきます。

お問合せはこちら

まずはお気軽に、
お問い合わせください。

052-744-0651

営業時間外でも留守電に伝言していただければ、後日、お電話さしあげます。

10月~11月 営業日

10月の営業日
234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

 

11月の営業日
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

 

メールでのお問合せは24時間受け付け致しております。

メールお問合せはこちら

10:00~17:00 (平日)
※土・日・祝日を除く。

電話お問合せはこちら

052-744-0651

営業時間外でも留守番電話に、ご伝言を残していただければ、後日、折り返しお電話させていただきます。