グリストラップのトラブル・お悩み解決は、名古屋市千種区今池のグッドライフ株式会社にお任せください。

グリストラップの悪臭や排水管のつまりでお困りの方はお気軽にご相談ください!

名古屋でグリストラップ自動洗浄システムなら
              【グッドライフ・エコ

〒464-0850 名古屋市千種区今池5丁目2-1 東南ビル3F
                   グッドライフ 株式会社
 

気軽にお電話でお問合せください!

052-744-0651

受付時間

 平 日 10:00〜17:00
土曜・日曜・祝日を除く)

歳末に、今年一年の感謝の気持ちを込めて‼

グリストラップ自動洗浄装置「グッドライフ・エコ」の

とてもお得な歳末感謝キャンペーン実施中です!

①本体価格を30%OFF、標準取付工事費を50%OFFでご提供中です

【ホームページ限定】バイオ製剤を1本、無料で進呈させていただきます!

  ➡ 5年リースでご契約の場合、月々 8,200円で導入可能です!

お急ぎであれば、年内に設置工事を完了させていただきます!

  ➡   年末年始の繁忙期に、グリストラップ清掃の負担を軽減できます!

現在実施中の、歳末感謝特別キャンペーンはこちら!

下水の掃除について

飲食店など油類を多く使用し公共下水道を使用している事業者は、油を取除くための油水分離槽(グリストラップ)を取り付けなければなりません。油類が公共下水道に流入すると、下水管内に付着し固まって詰まりの原因になります。

油類により下水管が詰まると、新たに道路を掘り起こし多額の費用を使って工事をやり直したり、専門の清掃業者に頼んだりしなくてはなりません。また、グリストラップを取り付けたからといってそのまま放置していては分離槽の機能は十分に働きません。グリストラップの機能を保つためには定期的に清掃し油を取り除かなければなりません。

また、グリストラップの清掃だけでなく、その周りの厨房の排水溝や、下水道へ厨房汚水を流す排水管や、排水枡汚水桝等の掃除も大切です。

ここでは、これらの下水に関係する掃除についてご説明させていただきます。

どうぞ、参考になさってください。

厨房の排水溝の掃除

厨房の排水溝の写真

厨房の排水溝の写真

最近では、飲食店の厨房には排水溝を設けないことが一般的になってきました。しかし、少し前につくられた厨房の場合には、いまだに排水溝が備えられ、継続的に使用されています。
厨房の排水溝というのは不衛生になりがちで、悪臭の原因にもなり得ます。そこで今回は、飲食店の厨房の清掃で悩みのタネになりがちな排水溝を効率的にお掃除する方法についてご紹介します。

排水溝は、食べ物のカスや油のほか、洗剤や汚水といったものが集まる場所です。その場所自体が不衛生であることが問題になるだけでなく、ネズミやゴキブリといった害獣・害虫の侵入経路にもなることもあります。ネズミやゴキブリはさまざまな場所を動き回るため、病原菌などの“運び屋”になることもあります。これが原因で食中毒などが起こってしまったら大変です。
また、厨房に設けられた排水溝には衛生面のほかにも問題点があります。ひとつはニオイです。排水溝の悪臭は、掃除が徹底されていないから起こるもの。とくに夏場などはニオイがひどくなり、環境悪化にもつながります。このように、飲食店の厨房における排水溝は清掃を怠ることによるデメリットが多いため、最近では設けないのが基本となっています。
しかし、古い店舗などですでに排水溝が設置されている場合は、清掃排水用の口を一箇所に絞ることでリスクを最小限に抑えることができます。その他は思い切って穴のない蓋をかぶせて塞いでしまいましょう。その上で、使用するひとつ排水溝をしっかりお手入れしていくことが重要です。

日常的に行いたい排水溝の清掃方法

厨房の排水溝

《厨房の排水溝​》

排水溝がもたらすリスクを抑えるには、やはり毎日の清掃が非常に重要です。こちらでは、排水溝の日常清掃の方法についてご紹介します。

手順1.清掃の準備

まずは排水溝の蓋を外して、ゴミがある場合には掃除機や手で取り除きましょう。ヌメリなどが気になる場合は、ゴム手袋を着用しておくとよいでしょう。

手順2.清掃開始

強力油汚れ用洗剤を排水溝と蓋の両方にまきます。その後、デッキブラシなどを使いこすって清掃を行いましょう。また、汚れがひどい部分については強力油汚れ用洗剤を直接スプレーし、重点的にこすり洗いをしましょう。

手順3.すすぎ

流水でしっかりと排水溝内をすすぎ、最後に蓋を戻して完了です。

【排水溝の定期清掃について】
上記の日常清掃のほか、定期清掃としてパイプクリーナーを使って排水溝だけでなく、その奥の水道管の部分まで洗浄を行うようにしましょう。
パイプクリーナーを流しこんだら、30分~1時間程度放置し、最後にしっかりすすげば内部までしっかり汚れが落ちます。この際、ぬるま湯に溶かしたパイプクリーナーをバケツなどに入れ、そこに網カゴを付け置きするのもオススメです。食べかすや油脂がしっかり分解されてキレイになります。

衛生的な厨房はキレイな排水溝から

排水溝は食べカスや調味料、油、洗剤や汚水などが入り交じる場所。そのままにしていてはどうしても不衛生になってしまいます。毎日のこまめな清掃、そして定期的な「しっかり清掃」を行うようにしましょう。美味しくて安全な料理をお客様に提供するには、まず清潔な厨房であることが第一条件です。
今回の手順等を参考に、ぜひ実践してみてはいかがでしょうか。

嫌な臭いの発生を防ぐためにも、定期的に清掃されることをおすすめします。

グリストラップ自動洗浄装置「グッドライフ・エコ」のお問合せ&お申込みはこちらから!

グリーストラップ清掃の徹底と下水道の正しい使い方

下水道の断面図

下水道の断面図

飲食店で使われる油は、下水道管にとって管の閉塞や機能を妨げるもっとも大きな要因となっています。

飲食店では厨房に設置されているグリストラップの維持管理を適正に行う必要があります。

グリストラップは、月1度の清掃を行うだけでは十分に油を水と分離することはできません。

通常、グリストラップの設置は、店舗の床面積や料理の種類(洋食・和食・中華など)によって、1日あたりの厨房使用時間などによりその大きさが決められますが、その際に定期的な清掃を行うことを前提に造られています。

そのため、清掃を放置していると油脂が下水道管へ入り込んでしまい、下水道管を詰まらせるばかりでなく、溜まった汚泥により臭気や硫化水素など悪臭の発生原因ともなりますので、グリストラップを定期的に清掃することがとても大事です。

また、敷地内の下水の排水設備については使用者の管理となります。

生活になくてはならない下水道がいつもスムーズに流れるように、ちょっとした気遣いがトラブルの予防にもなり、余分な出費を抑え節約につながりますので、定期的な清掃をおすすめします。

汚水桝の掃除

汚水枡の写真

汚水枡の写真

排水管が詰りかけていると、水が流れにくくなったり、汚水桝でゴポゴポと音が鳴りだしたり、溢れてきてゆっくり水が引いていくような状態になったりします。

このような状態になると、すでにパイプ内で油の塊がこびりつき詰まりかけています。

そのため、その状態で排水マスの清掃をしますと、排水桝内で溜まっていたグリスが配管内に流れて行ってしまいます。

そして、パイプ内に油がこびりつき水の通り道が狭くなっているところに、排水マスを掃除したときに流れて行った油の塊が引っかかりつまりきってしまいます。

このような状態になる前に、配管がつまりかけたなと感じたら、屋外のマンホールとお店の厨房からの外と中からの清掃作業で配管に薬品を流し、パイプクリーニングを繰り返して清掃することが大切です。汚水マスに厨房からの水を流して、雑排水管、下水道管まで透明な水が流れるようになれば、下水道のパイプ掃除は完了です。

【汚水桝、クリーン枡、防臭枡の掃除について】

1.クリーン桝や防臭桝は1ヶ月に1回程度は清掃しましょう。
クリーン桝や防臭桝には、固まった油やゴミが溜まり、掃除をしないと悪臭やつまりの原因となります。油やゴミは取り出し、一般ゴミとして処分してください。
2.汚水ますにゴミや砂、雨や雪を入れないようにしましょう。
雨水等が流入すると下水量が増え、汚水が路上にあふれたり、ポンプの故障につながったり、処理コストの増大とともに処理施設にも負担がかかりますので、雨水等は下水道に絶対に流さないようにしましょう。

排水管清掃の必要性

排水管清掃

排水管清掃

排水管の清掃を行わないで放置しておくと、厨房から流された料理油や汚水の一部が排水管内に付着し、排水効率が低下、排水管つまりや嫌な臭いを発生させます。そして、その他の汚れやゴミなどもかなり付着したりしてしまいます。

また、汚れ(油粕やスケール)の付着による余分な湿気は、雑菌腐朽菌をも招き寄せる原因なります。

配管は、人の体に例えると血管同じようなもの。血管にコレステロールが溜まるように、排水管には生活排水に含まれる油脂分や食物のカスなどが付着します。これらは、排水管にべったりとこびりつき、化学反応を起こし、排水の通り道をだんだん狭くして、硬化すると管を塞いだり、つまりを起こしたりして、水が流れにくくなります。気付かないうちに積もった汚れは、ある日突然、大きなトラブルを招きます。最悪の場合、管内が閉塞して排水が逆流するなどのトラブルが発生するため、定期的な清掃が必要です。

排水管がつまってしまったり、悪臭が発生してからではとても大変ですので、つまってしまう前に洗浄することが大切です。

水廻りを清潔にすることで、運気が上昇するというのは風水では有名な話です。水というのは、自然の法則で流れるもの、流れるべきもの。それが、厨房やトイレ、洗面所などの水まわりが流れていないと、合わせるようにすべての流れが止まっていくようになります。水まわり汚れ詰まりによって、運気金運などが下がっていってしまうと言われています。それほど、水まわりというのは様々なことに密接に関係しているとも言えるかもしれません。

店舗を快適に維持していくため、また、商売繁盛の流れを上げていくためにも、ぜひ水まわりをキレイに掃除してみてはいかがでしょうか。

排水管のつまりでお困りの方はこちら!

現在、グリストラップ自動洗浄装置「グッドライフ・エコ」をご利用いただいている飲食店様や大手飲食チェーン店様ホテルのレストラン様など、導入後にすべてのお客様から大変ご好評をいただいております。

今までに、色々なグリストラップ洗浄装置を試された方へ⁉

他のグリストラップ洗浄装置を導入して効果がなく、過去ににがい経験失敗した経験のある ❝ 飲食店様(オーナー様) 必見です!

グリストラップ自動洗浄装置「グッドライフ・エコ」が、清掃の常識を変えます!

※悪臭が導入後2~3日で消え、年間を通して悪臭を解消できます!

 ※グリストラップの清掃が、本当に楽になります!

 ※グリストラップからの害虫発生を抑えます!

 ※排水をキレイに浄化し、排水管のつまりを解消します!

 ※効果は本物です!

 ※グッドライフ・エコ採用のお店は、どこも益々繁盛!

設置後1週間で効果を実感できなければ…

キャンセル可能です! 費用はいただきません!

グリストラップ自動洗浄装置「グッドライフ・エコ」のお問合せ&お申込みはこちらから!

【現在、とてもお得なキャンペーンを実施中です!】

※お電話でのお問合せはこちら、

052-744-0651 まで!!

また、メールでのお問合せ・お申込みは24時間受け付けております。

お気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

 お気軽にお問合わせください!

052-744-0651

営業時間:平日 10:00〜17:00(土曜・日曜・祝日を除く)

営業の時間外でも、留守電にご伝言いただければ、後日、折り返しお電話させていただきます。

お問合せはこちら

気軽に、お電話で
お問合せください!

052-744-0651

営業時間外でも留守電に伝言していただければ、後日、お電話さしあげます。

12月~ 1月 営業日

12月の営業日
     
456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

 

 1 月の営業日
 123456
78910111213
14151617181920
17181920212223
21222324252627
28293031   

 

【年末年始休日のご案内】
   誠に勝手ながら、
  12/29 ~ 1/8まで
 お休みさせていただきます


メールでのお問合せは24時間受け付け致しております。

メールお問合せはこちら

営業時間

10:00~17:00 (平日)
※土・日・祝日を除く。

電話お問合せはこちら

052-744-0651

営業の時間外でも留守番電話に、伝言を残していただければ、後日、折り返しお電話させていただきます。